団員募集のお知らせ 
 
9月30日(土)から新曲を練習します。

これからがチャンスです。

来年は、名曲中の名曲で、大作の
ヘンデル作曲
メサイヤ(全曲)

を歌います。

それもプロ歌手、オーケストラと。

一生に一回は歌いたいものです。

佐久地域、東信地区でも、
オーケストラ付きで全曲を歌える機会は
めったにありません。

この機会に一緒に歌いませんか?

あの難しい第九が歌えれば大丈夫です。

正規に団員にならなくても
準団員としてご参加頂けます。
詳しくは事務局にご連絡下さい。

学生さんも是非参加下さい。

何度も、この曲を指導・指揮している八尋先生
から指導を受けられます。

きっと参加して良かったと思われるでしょう。




佐久レーレルコールは、日本、世界でも活躍されている八尋和美先生を東京から来て頂いて指導を受けられる素晴らしい合唱団です。

 佐久に勤務する小中学校の教師を中心にして結成されました教育会音楽同好会合唱団として活動してきました。時代と共に、ここ十年程は、教師以外の方々にも、多く加入して頂いています。

 
今年から、教育会の音楽同好会という活動から離れて、一般の合唱団として活動することになりました。

 
体制もリニューアルすることになりました。団員も、佐久地域だけなく、上田、軽井沢、小諸、小海などからもご参加頂いています。

 この際に、どんどん、新しい方々にご参加して頂き発展的に大きくして行きたいと考えています。是非ともご参加をご検討下さい。まずは、ご見学して、雰囲気を見て頂きたいと思います。きっと、八尋先生の素晴らしい指導に感心されると思います。


 活動は、年1回の定期演奏会を行います。当団の指揮者である八尋和美先生の指導を受けている合唱団で構成された合唱友好団体、八声会(はちせいかい)の主催する交歓演奏会への参加などがあります。

 過去には、古今東西の名曲として、モーツアルトのミサ曲の全曲演奏(レクイエムを含む)や、フォーレのレクイエム、ヘンデルのメサイア、バッハのマニフィカートやミサ曲などの宗教曲などを歌ってきました。難しい曲だけでなく、唱歌やアニメの歌、あるいは日本歌曲など、幅広い楽曲を演奏しています。


佐久地域では、個人として中々歌えない曲も歌うことが出来る貴重な場として提供されています。

 また、月1回は、八尋 史先生(ソプラノ)のご指導により、ボイストレーニングを女性、男性それぞれ1時間づつ行います。プロの声楽家から直接発声法を教授頂けるので、知らず知らずに自分の声が変わっていくことを実感出来ます。

やはり、ゴルフと同じで、自己流でいくら練習しても、うまくなりません。合唱をこれからやりたい素人のひとは、癖が付いてなく、逆に今がチャンスです。

 これから、音楽を専門とする高校、大学を目指す学生さんもプロの声楽家にご指導頂けることは、貴重な時間となるでしょう。


 八尋先生の温かいご指導の下、是非一緒に歌いませんか。随時、募集しています。高校生以上の方であれば、経験の有無を問わず、どなたでも参加できますので、お気軽にご参加ください。

 佐久レーレルコールは、難しいとの評判がありますが、多くの一般の人も加入しています。ベートーベン作曲第九合唱が歌えれば、どんな曲も歌えます。日本、世界の名曲を一緒に歌いましょう。

 まずは、見学をして頂き雰囲気を見て下さい。大歓迎です。また、何か質問等があれば、以下までご気軽にご連絡下さい。


**********************************************
  
演奏会日にち会場決定
   年月日:2018年9月9日(日)
   会場 :小諸市文化会館


 

練習日時
 
月2回 土曜日(合唱練習)
   
 午前   9:00 ~12:00

 
月1回 日曜日(ボイストレーニング)
     午後  2:00~3:00 女性
        3:00~4:00 男性

練習場所 
 
主に佐久教育会館
  (練習場所は、ここをクリックしてご確認下さい

  佐久市市民創錬センター(音楽室)になることがあります。

問い合せ先 : 伊藤(事務局)
Eメール    : angel-hakubin@docomo.ne.jp
携帯TEL  : 090-2767-3643



ご参加お待ちしています
         
  



                                       

inserted by FC2 system